休止&リニューアルのお知らせ

管理人の大学受験のため、真に勝手ながら、しばらくお休みをいただきたいと思います。
そして、受験が無事に終了したら、このブログのリニューアル(移転)を早々に行う予定です。

12月27日 管理人れでぃぷす



どうもお久し振りです。れでぃぷすです。
大学受験も無事終わり、ようやく移転が完了したので、新ブログのURLを載せておきます。

http://redips.blog.shinobi.jp/

それと、4月くらいになったらこのブログは葬り去る予定です(笑
[PR]

  # by KIHIKOMORIRORIN | 2006-12-27 21:08

いつかの最低女に告ぐ

去年のお前の誕生日に
プレゼントと一緒に渡した想いは
随分あっけなく
随分そっけなく
丁重に慎重にお断りされちゃって

思春期の波に押されては
ほしくなる「彼氏」の肩書き
随分シンプルで
随分愚かな
道の踏み間違いに気付かないままで

今度お前に会ったら
久し振りだなこの最低女!とでも言ってやりたいけど
その前にきっと
久し振りだなこの最低男!って言われるに決まってる

今年のお前の誕生日は
誰かに言われるまで「今日」だって忘れてたよ
かなりおぼろげで
かなり曖昧な
記憶の片隅に眠る淡い想い

色んな感情に押し潰されては
やがて心に巣食う未練の輪廻
かなりウザったくて
かなり厄介な
今すぐにでも消し去りたいこの記憶

今度お前に会ったら
久し振りだなこの最低女!とでも言ってやりたいよ
だってお前のせいで
青春を棒に振った最低男がここにいるんだから

今度お前に会ったら
久し振りだなこの最低女!とでも言ってやりたいけど
その前にきっと
素敵な思い出をありがとう!なんて言っちゃうような

言っちゃうような気もするな
[PR]

  # by KIHIKOMORIRORIN | 2006-12-22 23:52 |

タマシイ@奇跡の累乗

大好きなあの子も気に入らないあいつも
今「ボク」という存在を形成しているかけがえのないものという点では何ら変わりなかったりして
とか何とか、そんなふうに考えてみたら
「いらない命なんてこの世にはないのかもね」なんて綺麗事もすんなり吐けたりして

あの時、あの事が起こらなければ…
あの時、あの人に出会わなければ…
外部とのほんの些細な接触でガラっと姿を変える人生

精子と卵子の格闘の末、すげー頑張って生まれてきたタマシイなんだから
少しでもたくさんの「外部」と関わりを持った方が得に決まってるんじゃない?

口うるさい両親もウザったい教師も
今「ボク」という人格を形成しているかけがえのないものという点では何ら変わりなかったりして
とか何とか、そんなふうに考えてみたら
「いらないコトバなんてこの世にはないのかもね」なんて嘘っぱちもすんなり吐けたりして

父親と母親が交尾をしなけりゃ
いや、そもそも2人が出会わなけりゃ
いやいや、そもそもその2人の両親が交尾をしなけりゃ
いやいやいや、そもそもその2人の両親の2人が出会わなけりゃ…

今ボクがここにいるっていうだけで奇跡
この確率、計算できる?

大好きなあの子も気に入らないあいつも
今「ボク」という存在を形成しているかけがえのないものという点では何ら変わりなかったりして
とか何とか、そんなふうに考えてみたら
「こんなボクでも他の誰かが変われるきっかけになってんのかな?」なんて勘違いも可愛らしく思えたりして

ね?
[PR]

  # by KIHIKOMORIRORIN | 2006-12-17 14:54 |

恋人ごっこ

「バイバイ」の続きを信じて待ってた
君しか映らないこの目に怯えてた
あの時の僕はもういない

所詮は純愛の劣化コピーでしかなかった僕たちの恋人ごっこ
いつかは終わるんだって2人共分かってた
それでも僕はずっと待ってた
「バイバイ」の続きを信じてた

君の痛みにつられて泣いてた
自分の弱さに溺れて泣いてた
あの時の僕はもういない

無駄なハイテンションと作り笑いで飾ってた僕たちの恋人ごっこ
「ごっこ」でもいいやなんていつしか思ってた
それでも君は泣いてた
つられて僕も泣いてた

お互いの全てを見せ合って誓った僕たちの恋人ごっこ
何だかんだで永遠に続くことを望んでた
それでも君は手を振った
それでも僕はその続きを
その続きを
その続きを信じてた

「バイバイ」
「…嘘だよ」
「またあした」
[PR]

  # by KIHIKOMORIRORIN | 2006-12-10 17:37 |

現実回避遊び

足りない何かを何かで埋めようとして
持ってきたもんはこれまた不完全で
そうやって意味のない補正を繰り返して
気付いたらまた同じとこに立ってんだ

足踏みだけならもう完璧だ
あとはこっから進む決意だけ

今日という日を忘れたくて明日だけを見て歩いてた
でも明日になったら明日という日はもう今日でしかなくて
叶わない夢のありかを探し続けてんだ

一体どれほどの痛みを感じたら幸福に出会えんだろ?

足踏みだけならもうプロ並だ
あとはこっから逃げる潔さだけ

自分という人生を忘れたくて妄想だけと仲良くしてた
でも明日になったら妄想よりも過酷な現実が目の前にあって
見て見ぬフリをしながら泣きじゃくってたんだ

一体どれほどの涙を流したら運命を変えられるんだろ?

今日という日を忘れたくて明日だけを見て歩いてた
でも明日になったら明日に対する希望はもう揺らいでて
信じた夢のありかすら信じられなくなってんだ

一体どれほどの痛みを
一体どれほどの涙を

いつになったら生まれ変われるんだろ?
[PR]

  # by KIHIKOMORIRORIN | 2006-12-04 19:17 |

ガフ

君は優しすぎるから
上げた顔もすぐに涙で覆われるんだね
君は強すぎるから
広げた羽もすぐに血に染まるんだね

そんな君を釣り上げて離さない
使命という名のガフ

「自分の人生 楽しく過ごさないで何になるの?」
夢の中 君にこっそり聞いてみた
「人の笑顔を見ないで 自分だけが笑顔になんてなれないよ」
涙の跡が残るその顔が ゆっくりと微笑んだような気がした

消える笑顔
儚い命

請け負った使命
重すぎる命

覚悟と継承
僕は今 傷だらけ
[PR]

  # by KIHIKOMORIRORIN | 2006-11-21 01:07 |

夏恋

悲しいくらいに純情に生きてみよう
そう決意したのはあの夏の日のこと
危うく涙が枯れそうになった
そんな危機に直面したのはあの夏の日のこと

打算と計算を詰め込んで保ってきた君との絆
こんなにも脆く、弱く、儚いものだったなんて
誰が想像できただろう?

ああ もしも、もしもあの頃の君に会えるなら
10000回の土下座をしよう
そして そして、ありのままの僕を受け止めて
また仲良くなれたらいいな

絶望の言葉がこだまして
脳から離れなかったのはあの夏の日のこと
生きてる価値を見失って
馬鹿なことを考えたのはあの、あの

ご機嫌取りの猿を演じてきた僕の恋の終焉
こんなにも哀れで、阿呆で、惨めなものだったなんて
君も予想できなかっただろう?

ああ もしも、もしもあの頃の僕に会えるなら
10000回のデコピンを食らわそう
そして そして、みっちり説教したあとで
猿の役から降りてほしいな

ああ もしも、もしもあの頃の2人に戻れるなら
10000回のキスをしてやろう
そして そして、じっくり愛し合った後で
潔く別れを告げたいな
[PR]

  # by KIHIKOMORIRORIN | 2006-11-20 22:10 |

偽善者のみが知る闇

引ん剥いた心を
図に乗って曝け出す
この声に この匂いに
ただ惹かれるように

朽ちてった思い出を
閃いて立て直す
この音に この鼓動に
ただひれ伏すように

信じたもんはどこいった?
見捨てたもんはどこいった?
笑えたもんはどこいった?
殺したもんはどこいった?

膨れ上がるエナジーを
掌で翻す
この血に この肉に
ただ怯えるように

許したもんはどこいった?
塞いだもんはどこいった?
光ったもんはどこいった?
隠したもんはどこいった?

知らず知らず
[PR]

  # by KIHIKOMORIRORIN | 2006-11-19 03:51 |

アタッチメント・アライブ

欲望に任せて暴走する本能
相手への気遣いは後回し
行為を終え 我に返ったその時其処にあんのは
使いもんになんなくなったコレと 痛々しくてか弱いお前

一瞬の快楽だけを生き甲斐に生きてるオレ
もしその一瞬が奪われたら生きてる意味なんてないんじゃね?

「死にたきゃ死ねばいいさ」
「オレの屍に縋るやつなんて誰もいないから?」
「甘えたきゃ甘えればいいさ」
「オレの未来はこの先ずっと真っ黒だから?」
オレとオレとオレとオレ
終わらない自問自答

It things that noticed old days.
"I want to live hard in reality."
It things that noticed old days.
"I want to love the world in reality."
そう、怖いから目を背けてただけ

一瞬の快楽だけを生き甲斐に生きてるオレ
もしその一瞬が奪われても死ぬまで足掻いていいんじゃね?
あれ?
たったこんだけのことで騒いでた数秒前のオレ、何処行った?

It things that noticed old days.
"I want to live hard in reality."
It things that noticed old days.
"I want to love the world in reality."
そう、いつまでも心の奥に
[PR]

  # by KIHIKOMORIRORIN | 2006-11-16 22:50 |

死神

君の痛みも悲しみも全部受け止めて
それでも足りないなら僕は死神になろう
世界の虚しさや苛立ちを全部閉じ込めて
心を黒に染めて僕は死神になろう

他人の強さに押し潰されそうになるのは
自分の弱さに既に負けてるから
平然とした眼差しを受け止められないのは
臆病な眼差しがいつもそこにあるから
だから僕は

いつかの涙も嗚咽も全部塞き止めて
それでも溢れるなら僕は死神になろう
役立たずのゴミクズでも全部吸い込んで
体を黒に染めて僕は死神になろう

君の痛みも悲しみも全部受け止めて
それでも足りないなら僕は死神になろう
世界の虚しさや苛立ちを全部閉じ込めて
心を黒に染めて僕は死神になろう

出会えたはずの君に手を振った
後戻りはもう出来ない
[PR]

  # by KIHIKOMORIRORIN | 2006-11-15 23:45 |

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE